「妊活」ってなんだ?


「就活」は就職活動、「婚活」は結婚のための活動、「終活」は人生の終わりのための活動、では「妊活」は?そう、妊娠するための活動のこと。さてその「妊活」ってどんなイメージですか?

妊活=不妊、ではない


「妊活」というと、妊娠できないカップルが専門病院やクリニックに通って行うもの、「不妊」とか「治療」、というイメージが強かもしれませんが、決してそうではありません。ちなみに「不妊(不妊症)」とは、妊娠を望んでいる健康な男女が1年以上性生活を行っているにもかかわらず、妊娠しない場合をいいます。
「妊活」は妊娠するための活動なので、上記も含まれはしますが妊娠に関する知識をつけ、より妊娠しやすい状態・状況を作り、妊娠を目指す事全般を指します。

自分たちで意識してとる行動すべてが「妊活」


したがって「赤ちゃんが欲しいから避妊していません」というのも妊活。「妊娠について色々調べています」というのも妊活。「妊娠のために基礎体温を測っています」というのも妊活です。このように自分たちで「赤ちゃんを作ろう!」と意識して行動する事、それらすべてが妊活なんです。
専門病院へ行く事が「妊活」と思っていた場合、その幅の広さに驚かれる方もいるのではないでしょうか?

体づくりも妊活


なので、妊娠に向けた体づくりも勿論「妊活」です。「体づくりって何?」と思うかもしれませんが、特別な事ではありません。きちんと栄養摂取し、運動し、しっかり休息を取って、健康的な規則正しい生活を送る…これが妊娠に向けた体づくりです。以前、コチラでお伝えした東京都妊活課でも同じことを言っています。
「えー、そんなこと?(笑)」と拍子抜けするかもしれませんが「現代」に限ってはこれが非常に重要なんです。なんでだと思いますか?

婚活中・婚約中・新婚さん


今、女性の社会進出により、女性の結婚への意識が後ろ倒しになり晩婚化が進んでいます。晩婚化が進むめば、妊娠も適齢期より遅くなり、高齢出産(35歳以降での出産)にもつながってきます。妊娠の適齢期を過ぎてからの妊娠を望む女性が多い現代だからこそ、赤ちゃんが欲しいと思ってからではなく、今すぐじゃないけど近い将来赤ちゃんが欲しいな、と思ったタイミングで体づくりをするのが大切です。「今すぐじゃないけど近い将来赤ちゃんが欲しいな」と思う女性…そう、例えば婚活中の女性だってそうじゃないでしょうか?婚活と妊活の体づくりを並行して行う事は決しておかしい事ではないのです。他にも、婚約中の女性、新婚さん、二人目以降が欲しいなと思っているお母さんも同じです。

はなみらんの妊活メニュー


はなみらんのプレ妊活ケアも正に「妊娠のための体づくり」のサポート。
きちんと栄養を摂るために初回コンサルテーション(カウンセリング)では、チェックシートを使って栄養バランスを確認、妊娠後に向けて運動やストレッチのアドバイス、副交感神経(リラックスの神経)を引き上げるトリートメントで心身の休息を促します。冷えてるよりは温かい方が良いし、睡眠不足よりは眠れる方が良いし、むくんでいるならスッキリしている方が良いし、体のバランスにクセがあるようならない方が良い。そうやって体を整える事を目的としています。
ちなみに「プレ」とつけているのは、前述したように「妊活=不妊」というイメージが根強いので、敢て「プレ」をつけて「その前からできるケアだよ!」とアピールするためです。

 


「まだ早い」「今すぐ欲しい訳じゃない」ではなく、欲しいと思ったその時に良いスタートを切るための準備としての妊活、してみませんか?「妊活」多岐に渡ります。手始めに生活習慣の棚卸からはじめる「妊活」はいかがでしょう?
はなみらんもお手伝いしますよ!

 

はなみらんのプレ妊活ケア
プレ妊活ケア

はなみらんのマタニティケア
ボディ+顔フルコース150分
ボディ+顔120分
ボディ90分

関連記事

  1. 産後の準備は妊娠中に!

  2. 産後の「大人の会話」の影響力

  3. 妊娠中・産後のピラティスって?

  4. 冬の出産、入院グッズにあると便利な物

  5. 妊娠中と産後におすすめの靴は?

  6. 良いサロンを見極める指針のひとつ